東京放課後サモナーズ

ゲイ向けスマホゲーム・東京放課後サモナーズの初心者ガイド

2016年にLGBT向けカードRPGとしてリリースされてから多くのファンを魅了している東京放課後サモナーズ!ライフワンダーズ合同会社よりリリースされているアプリで、異世界の東京を舞台にあらゆる種族が共生する街で仲間との友情や恋を育みます。

恋愛要素もその気になれば全員を攻略対象にできるのが特徴で、気になるキャラがいれば攻略することもできます。知名度が高い声優が起用されているのも特徴で、初めてゲイ向けアプリを利用する人にもおすすめです。

この記事ではスマホゲーム・東京放課後サモナーズの攻略について初心者でも分かりやすいように解説します。

Screenshot of housamo.jp

引用:https://housamo.jp/

引用:https://wikiwiki.jp/housamo/

東京放課後サモナーズとは

東京放課後サモナーズはカードバトルRPGで、異世界からやってきた「獣人」「鬼」「天使」「魔族」などの種族が暮らす東京に召喚された主人公が、もとの世界に戻るため、手がかりのSNSアプリの謎を解くために、東京で行われるサバイバルゲームに参加するところからスタートします。

ストーリーがLGBT向けになっていて、シナリオ&バトルからなるクエストをプレイすることで物語を進行します。味方キャラクターやアイテムを入手して、ストーリーを進めていくのが目的のゲームです。

LGBTの人が抱える内面の葛藤を匂わすような内容のシナリオが特に多く、もともとゲイ向けゲームを制作していたこともあって、キャラクターは男性が90%を占めるほどです。

東京放課後サモナーズの登録方法

まずは東京放課後サモナーズのアプリをインストールしてください。

ゲーム開始時にプレイヤーの外見と性自認を選ぶことができます。外見や性自認はそれぞれ自由に選ぶことが可能なので、自分の体の性と心の性を素直に選択してもいいですし、違う自分にしてみるのもありです。

どの性自認を選んだかによって、クエストにおける登場人物のセリフが少し変わることもありますが、物語の基本的な内容が変わることはありません。このゲームは登場人物と恋愛することができますが、○○を選んだから○○と恋愛できないこともないです。

無料で遊ぶことができますが、課金してアイテムを買うことでレベル上げやスキル上げが効率的にできます。

キャラを育てていく方法

キャラを育てるためには以下の3つのAR装備をできるだけ早く入手しましょう。この装備はプレイヤーランク・キャラクターへの経験値をブーストさせるものです。

  • 今、ここだけにしかない物語
  • 教えの庭にも
  • 仰げば尊し

いずれもウィークリーミッションで手に入る報酬をアンドヴァリショップで使うと誰でも獲得できます。

キャラのレベルアップは以下の3つの方法があります。

  • クエストに連れていく
  • 成長素材を合成してレベル上げ
  • ダンジョンクエストで多くの経験値を得る

スキル上げ

それぞれのキャラを活かすためにはスキルのレベルも上げる必要があります。

基本スキルのレベルを強化することでスキル強化につながりますが、1つずつレベルがあるのではなく共通したレベルが存在します。

スキルレベルを上げるためには、

  • 各武器の塊・小:キャラクターのスキルレベルを少し上げる
  • 各武器の塊:中:キャラクターのスキルレベルを中程度に上げる
  • 各武器の塊:大:キャラクターのスキルレベルを大きく上げる
  • 各武器の塊:超:キャラクターのスキルレベルを非常に大きく上げる

同じ武器なら上昇率に2倍のボーナス、全武の塊ならすべての武器種でボーナスがついてきます。レベルもスキルレベルも高レベルになると育成アイテムの効果量に関係なく要求コインが高額になるので注意してください。

高レベルのときに効果の少ない育成アイテムを使用してもコインが不足してしまいます。コインをムダにしないためには計画的に使用していく必要があり、レベルが低いなら低レベル素材、レベルが高いなら高レベル素材を使います。

コインは土日にあるコイン獲得戦や、フリークエストなどで集めることができます。

バトルのやり方

東京放課後サモナーズのバトル操作は、編成したキャラクターカードのコマをドラッグで移動して操作する簡単システムを採用しています。中央にあるラインを挟み、下側エリアが自陣となっていて移動力の範囲で自由に動かせます。

コマのドラッグを移動させると移動可能の範囲が光りますが、移動力はタテ・横・斜め方向に1マス以内です。スキルによってタテや横方向に広く移動できることもあります。

クエストによってエリアの広さは異なり、一回のターンで動かせる味方は一体のみです。移動範囲内に味方の別のコマがある場合、すれ違うと入れ替わるため、これを利用して移動範囲内の複数の仲間を同時に動かすこともできます。

移動しているときは「敵の攻撃範囲に見方を入れず、見方の強敵範囲に敵を入れていく」のがポイントですが、敵&味方が保有している武器によって攻撃範囲が異なります。

味方移動操作が終わったら、味方攻撃→敵移動→敵攻撃→移動攻撃と繰り返し、敵か味方が全滅するまで繰り返します。

相性について

東京放課後サモナーズには相性があり、相関関係を理解しておけばクエストの推奨レベルに達してなくても攻略できることもあります。

東京放課後サモナーズ属性の相対関係は以下の通りです。

  • 火→木
  • 水→火
  • 土→水
  • 天→冥

という有利属性になっています。有利属性が不利属性に対して攻撃を与えると2倍のダメージになります。相手の属性に有利な属性を当てることによって効率よくダメージを与えることができます。

チャージスキルについて

バトルが始まると、攻撃やスキルの使用、被ダメージなどによってカードのCPが増えています。このCPが一定のラインを超えると、チャージスキルと呼ばれるカード特有の必殺技を放てるようになります。

チャージスキルを使用できる状態になればコマが金色に光るので、この状態で敵に攻撃できるターンが来ると自動的にチャージスキルが発動します。

チャージスキルは通常の攻撃とは異なる追加効果を持っていて、いわゆる必殺技のような感じです。スキルやチャージスキルの効果には、自身や味方のCPを増加させるもの、溜めるカードを加速するもの、敵のCPを減少させたりするものが存在します。

敵のCPを溜めさせないようにするために、味方のCPを溜めてチャージスキルを放つという戦術もあります。カードをうまく移動させてCPを溜め、ここぞというシーンでチャージスキルを放つのがコツです。

敵の行動

味方の移動や攻撃が終了すると、次は敵のターンになります。この間はプレイヤーが操作する必要はなく自動的に実行されます。敵ターンは味方ターンと同様に移動と攻撃に分かれ、敵の移動は味方と同様に敵ユニットの1体が移動します。

移動しているときにすれ違った敵ユニットは入れ替わりで移動しますが、移動する敵の選択と敵に移動ルートはヘイトというパラメータで決定され、敵ユニットはヘイトの高い味方ユニットに攻撃しようとする傾向があります。

またヘイトは敵ユニットから個別の味方ユニットに設定されます。

  • 味方ユニットから敵ユニットへの攻撃によって増加
  • 敵ユニットから味方ユニットへの攻撃によって減少
  • ヘイトを増減するスキルの使用の増加や減少
  • その他、特殊な条件や行動

敵のチャージスキルが溜まっていれば味方と同じように必殺技を使ってくることもあります。敵の攻撃によって味方の体力が0になったら、戦闘不能状態になり、バトルから離脱することになります。クエストバトルをする前にサブユニットを設定している場合に限って、入れ替わりでサブユニットが登場するので、ガチャやクエストで仲間を集めておくとよいでしょう。

召喚について

東京放課後サモナーズには以下の3つの召喚(ガチャ)があります。

  • 転光召喚
  • 戦友召喚
  • プレミアム召喚

純粋な課金ガチャは転光召喚だけで、10連ガチャならレアリティが☆4以上のキャラが1体確定する仕様です。期間限定でしか入手ができないキャラもいるので、イベントは常にチェックしておくとよいでしょう。

戦友召喚やプレミアム召喚は戦友ポイントを消費する無料のガチャです。このガチャでしか入手できないキャラもいます。

デートクエストについて

東京放課後サモナーズのユーザーの中には、恋愛関係の成立したキャラクターとデートを体験できるデートクエストを楽しんでいる人もいます。

すべてのデートクエストはパートボイスシナリオとなっていて、特定のキャラクター同士で恋愛関係が成立している場合、シナリオの内容が変化するケースもあります。

2017年に実装されたシロウ・ケンゴ・リョウタについては仕様が異なっていて、恋愛関係を設定したキャラクターをリーダーに編成しなければなりません。

恋愛関係の成立は第2限界突破を行ってから、ステータス画面から行うことができます。恋愛関係が成立したら告白ボイスを聴くことができます。ちなみに、恋愛感情を設定する本人ではなく、その想い人になる相手のキャラクターカードを1枚以上保持しておく必要もあります。

限界突破とは、もともとキャラクターの成長レベルは☆1~5ごとに上限が設けられていますが、それ以上成長させるためには限界突破が必要です。段階ごとに必要な素材の収集が必要ですが、素材は曜日クエストで集められます。

各素材は限界突破させたいキャラと同属性、同武器種のものが必要で、他の属性や武器種では使用することができません。

曜日クエストについて

曜日クエストで重視するものはキャラレベル、スキルレベル、コインの3つになります。限界突破用のアイテムは1と2の物を集め、3に必要なオーナーメダリオンは入手確率が低いので注意が必要です。

アンドヴァリとマネキネコが持つスキル、獲得コインアップは体感できる上昇効果があります。スキルの加算に限界はないため、コイン獲得の曜日に挑むのであれば、同スキル持ちを限界まで出陣させるのがコツです。

難易度が高めのクエストになると、キャラ編成やゲーム慣れが関わります。対策としては敵の弱体化、一撃撃破、火力を上げて全員で倒すなどがあります。

ゲーム内イベントについて

イベントをクリアすると報酬を受け取ることができますが、限界突破に必要なアイテムなどの貴重品を受けとることができます。ゲーム内イベントに参加することでゲーム進行が楽になります。

イベント報酬の入手は専用の交換アイテムと引き換えで行い、交換アイテムが手に入るのはイベントのフリーバトル限定です。特定のスキルを持っていると、交換アイテムの獲得量などは増加します。

イベントのシナリオは順次追加されます。追加されたシナリオをクリアすることで、交換アイテムを多くもらえる高難易度のフリーバトルが登場します。稀ではありますが、イベント報酬が追加されることもあります。

フリーバトルが開放されるとスタミナ消費が0の超高難易度マップが追加されますが、強敵がたくさんいるので普通に挑んでは勝てません。レベルを上げてイベント限定のアイテムなどを使って挑む必要がありますが、報酬はかなり豪華です。

おすすめキャラ

ここでは転光石を消費するすべてのガチャで排出される可能性のあるおすすめキャラを紹介します。

☆5「ヘラクレス」

フェーズ開始時に剛力・闘志と攻撃時に弱点と攻撃バフが重なるので攻撃力が非常に高いキャラです。運用するときはヘラクレスが登場するときの自身の呪いを解除できる主人公を組み合わせると、最初から高い攻撃力を発揮できます。

☆4「サンダーバード」

縦に並ぶ仲間にも付与できるクリティカルで敵に切り込んでいくアタッカータイプのキャラです。自身も回避できるので、多段攻撃を受けても生き延びやすいメリットがあります。高めのCP効率から弱体反射CSなど、器用に何でもこなすことのできるキャラです。

「ノブハル」

フェーズ開始時に前方3マスに闘気を与えることができます。スキル3以下では希少な動きで攻撃バフを撒くキャラで、発動条件から工夫は必要になりますが、移動リソースを他に回せる強みがあります。

「アンドヴァリ」

最後に獲得するスキルの効果によって入手できるコインが増えます。コインのみが目的なら移動させる必要はなく、控えメンバーでも問題ありません。限界突破やスキルレベルアップに大量のコインが必要になるので育てておくとよいでしょう。

☆3「ゴウリョウ」

スキル1~3までは強いと言えないものの、スキル4「戦陣を敷く者」は、自分を含めて周囲に防御強化とCPを付与するという破格のスキルを持っています。HPの高さから高難易度でも安定して最終フェーズに連れていくことができて、☆3でも十分に運用できるキャラです。

「セト」

基本スキルからCSまで耐久に特化しているキャラで、ダメージを与えてきた相手にスキル封印を確定で付与できます。3体目の英雄属性であり、武器・CSが魔法タイプです。コスト8でありながら活躍が見込めるので、編成コストが難しい場合は☆3を選んでも問題ないです。

「ジェド」

属性が偏りがちな☆3の突撃タイプにあって、火・水・木に対して等倍のダメージを与えることができます。スキル3によるクリア後の経験値増加は控えキャラのレベルアップに役立ちます。

東京放課後サモナーズのまとめ

東京放課後サモナーズはLGBTのストーリーがピックアップされがちですが、戦闘システムはよくできています。各キャラにも魅力があって成長させる楽しみもあります。

初心者でも始めやすいゲームですが、奥が深くRPG中級者や上級者でも十分に楽しむことができるでしょう。基本的に無料で遊べるゲームですが、レベルアップして物語を進めたい場合は課金してアイテムをゲットする方が近道です。