コラム

ゲイアプリ一覧まとめ!全てのゲイアプリを試してわかった使えるゲイアプリ!

属性でカテゴライズされる9monsters(ナインモンスターズ)

Screenshot of ninemonsters.com

引用:https://ninemonsters.com/ja

Google playレビュー ★★★★☆3.9
真面目な恋愛 ★★★★☆4
やりもく ★★★★☆4

どんなゲイでも知っているゲイアプリと言っても過言ではない9monsters!

「どのゲイアプリを使ったらいいのか分からないので、とりあえず有名な9monstersを使っておこうか」という人もきっといるでしょう。

ナイモンという愛称で親しまれているゲイアプリの9monstersは2011年に日本で初めて生まれたゲイアプリです。最近は海外のゲイアプリを利用する日本人が増えていますが、どれだけセキリュティがしっかりしていると言われても「海外のゲイアプリは怖い」と感じる人もいますよね。国産で歴史のある9monstersは、まさに信頼・安心を重視してゲイアプリを使いたい人に最適なアプリです。

このアプリは恋愛や友達探しなど真面目な出会いを求めている人も最近は増えていますが、プロフィール欄に自分のポジションを記載するところがあるように体目的のユーザーが多いです。GPS機能を使って自分の近くにいるユーザーと会うこともできるので、サクッと会ってやりたい人にも向いています。

このアプリのすごい点は、9つの属性に分けて自分をカテゴライズできることです。○○系が好きと言っても、実際に自分のタイプの人と出会えないことも多いですが、属性でカテゴライズされる9monstersなら自分のタイプの人と簡単に出会えます。

他にも実際に使ってみて便利だと思ったのがハウリング機能。他のユーザーからアクションして欲しいときに便利な機能で、やることがなくて一緒に過ごしたいと思っているなら「食事がしたい」または「お茶がしたい」など気軽につぶやけます。

ただ、多くの人から注目してもらうためにはブリーディングしてもらってレベルを上げる必要があります。もちろんレベルが低くてもマッチングできますが、レベルが高い方がアクションしてもらえる回数も多いのでマッチング率も自然と上がります。

私はレベルにこだわらずに利用しましたが、自分のルックスやスタイルに自信がない人はレベルを上げて人気ユーザーになるのも方法の1つだと思います。

属性やブリーディングなどを気にすることなく相手を探すなら、シンプルにメッセージ機能やいいね機能などを使い、好みの相手にアタックしていくと良いですよ。

9monstersには足あとの削除、スポットジャンプ、無制限オーディションなどの機能を追加できる有料サービスもありますが、無料サービスだけでもマッチングすることは可能です。とりあえず無料で使ってみて、物足りないと感じるなら有料サービスを使ってみましょう。

ゲイアプリ・ゲイ出会い系-9monsters(ナインモンスター・ナイモン)使い方を徹底解説 引用:https://ninemonsters.com/ja 日本には出会えるゲイアプリがたくさんありますが、その中でも...

海外で圧倒的な支持を得ているGrindr(グラインダー)

Screenshot of www.grindr.com

引用:https://www.grindr.com/

Google playレビュー ★★★★☆3.3
真面目な恋愛 ★★★☆☆3
やりもく ★★★★★5

Grindrはアメリカやヨーロッパなどで圧倒的な支持を得ているゲイアプリ!国籍、人種に関係なく、さまざまな人が愛用しています。

Grindrは昔からあるゲイアプリで、最近は日本人ユーザーも増えています。このアプリの使いやすいところは地域を厳選して相手を探せるところです。外国人がたくさん利用しているので、外国人と関係を持ちたい人には最高のアプリ!

このアプリの使いやすいポイントはTaps機能。これはラインのスタンプのように自分の気持ちを相手に伝えられる機能で、「やりたい」「セクシーだね」「メッセージがしたい」の3つの種類から選べます。

やりたいとストレートに意思表示ができるので、他のゲイアプリに比べて体の関係にハッテンしやすい特徴があります。スタンプを送って相手から反応があったら、メッセージを送ってみるとやりとりが続きやすいです。

アプリを起動すると自分と合いそうなユーザーが一覧表示されるので、その中からスタンプを送る相手を探すのも良いでしょう。

このアプリもGPS機能を使って相手を探すことができますが、周囲のユーザーに自分を表示させないようにする機能が搭載されています。この機能のおかげで身バレする心配もなく安心してアプリの利用ができます。

Grindrは検索機能が充実していて、アプリを起動してプロフィール画面の下部にあるフィルターを使うと対象年齢の設定ができます。私の場合は表示されるユーザーがタイプではない年齢だったので、これを使って表示させるユーザーを絞っていました。

真面目な恋愛をするためにGrindrを使っているユーザーは多くないものの、友達や恋人探しを目的に利用しているユーザーも一定数います。有料会員になることで広告が表示になり、ユーザーを一度に600人表示させることや、オンラインユーザーのみ表示させること、写真付きのユーザーを表示させることもできます。他にも複数の写真を一斉送信できる機能も使えます。

私は無料会員でも十分にマッチングできましたが、まずは無料で使ってみて機能を増やしたいときは有料サービスを利用してみるのもありです。いつでも有料会員になることができます。

ちなみに昔はアメリカのアプリでしたが、今は中国の企業が買収して中国のゲイアプリになっています。このような経緯もあって最近は中国人ユーザーが急増しています。

かなりシンプルで使いやすいゲイアプリなので、これまでにゲイアプリを使ったことがない人にもおすすめです。

ゲイアプリ・ゲイ出会い系-Grindr(グラインダー)使い方を徹底解説 Grindrは、出会いを求めるゲイとバイセクシャル男性向けの無料モバイルソーシャルネットワーキングアプリです。ゲイアプリの中ではかなり...

グローバルなJack’d(ジャックド)

Screenshot of www.jackd.com

引用:https://www.jackd.com/

Google playレビュー ★★★☆3.0
真面目な恋愛 ★★★★★5
やりもく ★★★☆☆3

ゲイのための出会い系アプリのJack’d。日本のみならず海外に多くのユーザーがいるアプリで、ガチムチやウルフ系、筋肉系などのユーザーが多いです。ただ「このタイプは利用できない」みたいな制限はないので、誰でも気軽に登録して相手を探すことができます。年齢層も幅広く、20代から50代の利用者が特に多いです。

レビューの評価の低さが気になる方もいるかもしれません。レビューの評価が低い理由の1つに「ログインできない」という内容があります。これは一時期にログインしようとしてもログインしにくいバグがありこれに対するマイナス評価が中心です。今は修正されているので、ログインできないトラブルはほとんどありません。

日本人も外国人も利用しているゲイアプリですが、このアプリは真面目な出会いを求めている人が多いです。エロ画像をプロフィールに設定している人も少なく、安心して友達や恋人作りができます。

Jack’dはシンプルなインターフェースのゲイアプリで、他のゲイアプリと同じように表示されたゲイがタイプならイエス、興味がなければノーやスキップなどをタップしてマッチングする相手を見つけていきます。

足あと機能を使うことでメッセージを送ることなく相手に自分の存在をアピールできて、足あと返しがあったらメッセージを送ってやりとりが始まるようなこともあります。
私が使っていた頃は足あと機能が無料でしたが、今は有料になっているようです。

有料会員になると足あと機能だけでなく、広告が非表示になってグリッドのイケメン数が2倍になる機能が追加されます。フィルター機能も強化されるので、より厳選して相手を探したいときには便利です。ただ、有料会員にならなくても十分にマッチングはできます。

知名度の高いアプリだけあって信頼性はかなり高い!GPS機能を使って自分の近くにいるユーザーを簡単に探すこともできます。他のゲイアプリに比べて日本人ユーザーも多いので、地方でもGPS機能を使って相手を見つけることができます。

プロフィールは複数枚の写真をシェアしたり閲覧したりできるので、上手に活用して自分を他のユーザーにアピールしましょう。気になる相手がいたらお気に入りに登録して、どんどんメッセージを送るとマッチング率を高められますよ。

ゲイアプリ・ゲイ出会い系-Jack’d(ジャックト)使い方を徹底解説 Jack’dはゲイの出会いのために作られたゲイアプリで、日本だけでなく海外にも数多くのユーザーがいます。日本には様々なゲイアプリがあり...

人気急上昇中!AMBIRD(アンバード)

Screenshot of amber-official.com

引用:https://amber-official.com/

Google playレビュー ★★★★☆4.1
真面目な恋愛 ★★★★☆4
やりもく ★★☆☆☆2

AMBIRDは2019年にリリースされた比較的新しいゲイアプリ!

ゲイアプリと言えば「やりもく」「業者」などが多くて、不安という方もいるかもしれません。このゲイアプリにはプロフィール画面にやりもくNGと記載することができるので、やりもく以外の人と出会えるのが魅力です。

リリースされてから歴史が浅いアプリでありながら多くのユーザーに支持されているのは、コミュニティ機能の充実さが理由です。AMBIRDには数多くのコミュニティが用意されていて、「温泉が好き」「運動が好き」「ランチめぐりが好き」など、自分と同じ趣味を持つコミュニティに属せます。

同じ趣味を持つコミュニティなら知り合ってもプライベートで交流がしやすく、共通の話題で盛り上がれるのも魅力。

意外と小さなコミュニティの方が活発に交流も行われていることも多いので、自分の趣味の中でもマニアックな趣味があれば、それに関連したコミュニティに属するのがおすすめです。

AMBIRDはコミュニティ機能がピックアップされがちですが、他の出会える機能もかなり充実しています。位置バレしない親切設計になっているので、GPS機能を使って周囲のユーザーと知り合いたいという人も安心して利用できます。

私が利用したときはリリースされてから間もなかったので、最初のうちは「本当に信頼できるアプリなのかな?」と不安に思うこともありました。でも、実際に登録を進めてサービスを利用してみると、年齢認証制度があって未成年と関係を持ってしまうリスクもないし、ほとんどの機能が無料で利用できるのもよかったです。

ちなみに「リアル機能」おと呼ばれる機能が追加されていますが、これは自分の気持ちを他のユーザーに簡単に伝えられる機能です。当日や明日の予定などを1日に5回ほど投稿できる機能で、ナイモンのハウリング機能のような使い方ができます。

リアル機能がアップデートされたことで、マッチングする事例もかなり増えています。リアル機能が実装される前に離脱したユーザーは、ぜひ改めてAMBIRDのリアル機能を使ってみてください。

ゲイアプリ・ゲイ出会い系AMBIRD(アンバード)使い方を徹底解説 引用:https://amber-official.com/ AMBIRDはゲイアプリで、1000種類以上のコミュニティ...

広告で目にする機会が多い!?Blued(ブルード)

Screenshot of blued.co.jp

引用:https://blued.co.jp/

Google playレビュー ★★★★☆4.0
真面目な恋愛 ★★★☆☆3
やりもく ★★★★☆4

中国から始まったゲイアプリと言えばBlued!中国にたくさんのユーザーがいるのはもちろん、アジア各国で高い人気があり全世界に数百万人を超えるユーザーがいると言われています。資金力がある会社が運営していることもあって、日本でもBluedのネット広告を見かける機会が多いです。

Bluedの機能は真面目な恋愛をするために利用しているユーザーもいますが、どちらかというと「遊び」や「やりもく」など軽い感じで利用している人が多い雰囲気があります。恋愛や生涯のパートナーを探すよりも、すぐに会って遊べる相手を探す方がすぐに見つかりやすいです。

このアプリの特長はなんといってもライブ配信です。ライブ配信と言えばInstagramが有名ですが、同じようなライブ配信のような機能が搭載されています。

私がBluedを利用しているときは、他のユーザーのライブ配信を頻繁に見ていました。従来のゲイアプリだと顔写真やプロフィールの内容から相手のことを見極めないといけませんでしたが、ライブ配信のおかげで写真やプロフィールで分からない声や雰囲気、顔などがよく分かります。

ただ、私自身はBluedを使っていた頃にライブ配信の経験がなかったので、自分からライブ配信は行わずに見る専用でした。

フォロー機能があるのも特徴で、これは他のゲイアプリと同様に出会いを探すことやオンライン以上で友達を作ることもできます。気に入ったユーザーがいたらフォローし、相手のタイムラインにいいねやコメントを入れてみましょう。

このようなSNS機能が搭載されているゲイアプリは珍しくないですが、Bluedは他のSNS機能と違って「他のユーザーが誰をフォローしているのか分からない」仕様になっています。

ゲイアプリを使っていて「フォロワーが多い人は相手にしてもらえない」という不安からフォロワーが多いユーザーを敬遠する人もいますが、Bluedはフォロワーの数が分からないので深く考えずに気軽にフォローできるのがよかったです。

ちなみにBluedは無料会員でも出会える機能は十分に使うことができます。しかし、有料会員になることによって訪問履歴を残せることやメッセージ画面で既読を隠すこと、自分を隠すことなどができます。オンライン時間情報を隠したい人や自分の距離を隠したい人なんかも有料会員になると良いかもしれませんね。

BluedはFacebookやInstagramなどSNSを日ごろから使っているユーザーにおすすめのゲイアプリです。SNS機能を積極的に使って、気になるユーザーがいたら自分からいいねやコメントを入れていると、向こうからアクションしてもらえることも多いです。

多彩な機能を持つHORNET(ホーネット)

Screenshot of hornet.com

引用:https://hornet.com/

Google playレビュー ★★★★☆4.1
真面目な恋愛 ★★★★☆4
やりもく ★★★☆☆3

2014年にリリースされたアプリですが、2016年に大手ゲイアプリのBluedと戦略的な関係になったことで一気に知名度を高めたHORNETです。

HORNETはもともとロシアや欧米のユーザーがメインでしたが、中国のゲイアプリBluedと戦略的な関係を結んだことによってアジア人ユーザーが増えました。

HORNETが使いやすかった部分として「プロフィール機能」があります。ただのプロフィールではなくハッシュタグをつけることができるので、自分と同じ趣味を持つ人からピンポイントにアプローチがきます。

今ではハッシュタグを採用しているゲイアプリは増えていますが、HORNETはゲイアプリの中でもハッシュタグを取り入れたのが特に早かったです。

世界各地には2000万人をこ超えるようなユーザーがいて、コミュニティリーダーが最新のトピックについてディスカッションを行い、他のアプリユーザーと知り合うことができます。プロフィール検索だけでなく、コミュニティ機能を積極的に活用することで出会いの確率を高められるわけです。

他にもGPS機能を使って自分の近くにいる男性を探すことや、ノート機能を使って男性の特徴をメモできること、知人に他のユーザーを紹介できる機能など、HORNETはとにかく機能性に優れています。

さらに、ほとんどの機能が無料で使えるので、コストをかけることなく自分の好みの相手を探せます。私も実際にHORNETを使ってみましたが、さまざまな機能を使って気軽に他のユーザーと交流することができました。

そして意外とよかったのがニュース機能!HORNETのコンテンツの中にはニュース機能と言って世界中のゲイにまつわるニュースが掲載されるサービスがありますが、これを毎日チェックするのが私の日課になっていました。

新しいニュースが配信されているので、出会いのツールとして使うのはもちろん、情報を収集するツールとしての利用ができるのも特徴です。

日本人に比べると外国人の利用者の方が多い感じで、地方だと相手になかなか出会えないかもしれません。私は都市部に旅行や出張で行くときや、海外旅行に行くときにHORNETを使って相手を探していました。

ゲイアプリ・ゲイ出会い系-HORNET(ホーネット)使い方を徹底解説 世界にはさまざまなゲイアプリがありますが、ゲイアプリが普及したことでゲイ同士が簡単に出会えるようになりました。 ゲイアプリには、...

ベア系との出会いならSCRUFF(スクラフ)

Screenshot of www.scruff.com

引用:https://www.scruff.com/

Google playレビュー ★★★★☆3.9
真面目な恋愛 ★★★☆☆3
やりもく ★★★★★5

1週間に5000万以上のチャットが行われている巨大なゲイアプリのSCRUFF!トップランキングの評価をもつ信頼性の高い出会い系アプリです。

海外のゲイアプリではありますが、日本国内にも多くのユーザーがいます。国内にも使いやすいゲイアプリは数多くありますが、その中で「わざわざ海外のゲイアプリを利用するのはなぜ?」と思う方もいるでしょう。

SCRUFFを利用する目的の1つにベア系ユーザーと出会えることがあります。一般的なゲイアプリはさまざまなタイプのユーザーが利用していて、その中で自分のタイプをプロフィールや属性などで紹介していきます。自分好みのタイプの利用者が少なければマッチする確率は減りますし、自分の好みのタイプ以外からアプローチされることも多いです。

SCRUFFは基本的にベア系ばかりのユーザーなので、ベア系が好きな人にとって最高のアプリです。私も実際に利用していましたが、使ってみると本当にベア系ばかりでした。

SCRUFFという英語には「薄汚いヒゲをだらしなく生やした人」という意味があるらしいですが、たしかにアプリの由来通りのタイプの人が多く感じました。

ちなみに利用しているユーザーの多くは外国人ですが、日本に住んでいる外国人も多くいました。地方に行くと利用しているユーザーは少なかったですが、都市部に行くと利用している人は結構います。

他のゲイアプリと同じようにGPS機能が搭載されているアプリなので、現在地情報をオンにしておけば近くにいるユーザーを探すことができます。またSCRUFFはLGBTQのイベント情報を提供していて、私も予定があったので紹介されたイベントに参加したことがあります。このときはゲイの異業種交流会のようなイベントでしたが、さまざまな知り合いができて今でも交流させてもらっている人もいます。

ゲイアプリを使ったことがない人にとっては外国語表記なので少し使いにくいと感じるかもしれません。ただ、セキリュティもしっかりしていて、使っていて不安に思うことはなかったです。自分からどんどん他のユーザーにアプローチしていけばマッチングできる可能性もグっと高められます。ログインするたびに自分が登録した情報に基づき、自分と合いそうなユーザーを自動表示してくれる機能も秀逸!

どちらかというと遊び目的で利用している人が多いですが、真剣な出会いを求めて利用している人もいます。

ゲイアプリ・ゲイ出会い系-SCRUFF(スクラフ)使い方を徹底解説 世界で1500万以上が利用している人気ゲイアプリのSCRUFF!気軽な出会いから本気の出会いまで、さまざまなゲイの出会いをサポートして...

ゲイ同士も出会いやすい出会い系アプリのTinder(ティンダー)

Screenshot of tinder.com

引用:https://tinder.com/

Google playレビュー ★★★☆☆3.3
真面目な恋愛 ★★★★☆4
やりもく ★★★★☆4

Tinderはアメリカ発の出会い系アプリ!他のゲイアプリと大きく異なっているのは、同性愛者を対象としたアプリではなく男女が利用しているアプリという点です。

2012年に公開されてから日本でも瞬く間に出会いアプリとして知られるようになりました。なぜ、一般的な出会い系アプリであるTinderを紹介するのかと言うと、TinderはLGBTQの出会いサポートも積極的に行っているからです。

たとえば、Tinderが実装している機能の1つに「同性愛違法通知」があります。これは同性愛が禁止されている国に旅行や出張した際に、位置情報を使って同性愛が違法であることを伝えてくれる機能です。

同性愛が禁止と言ってもシンガポールのように法的罰則がない国もあれば、同性愛が認められていても同性愛者に対する嫌悪感が強い国だと嫌がらせを受けることもあります。事前に調べていても実際に行ってみると風当たりが強く感じるようなこともあります。

Tinderの機能は単に同性愛が禁止されているかどうかを知らせてくれるだけでなく、同性愛が許容されていても嫌がらせが多い国ならその旨を教えてくれます。

他にも、プロフィールを設定する際には9つの性的指向の中から自分に合っている性別を選択できるのも特徴です。多様なセクシャリティに対応するようになったのは、ユーザーから自分にあった性的指向を選びたいというフィードバックがあったからです。

このように公式がLGBTQフレンドリーな感じの出会い系アプリなので、ゲイの出会いツールとしても十分に活用できます。私も実際にTinderを使ってゲイの知り合いを増やすことができました。

またTinderは芸能人が使うようなアプリなので、名前が知られていない出会いアプリに比べると信頼性はかなり高いです。利用している目的もさまざまで、友達が作りたい人、恋人が作りたい人、遊びたいという人もいます。

いろいろな人が利用しているので、相手を探す場合は必ずプロフィールをチェックしておきましょう。また他のゲイユーザーからアプローチしてもらうためにも、プロフィール欄に「友達募集」や「恋人募集」など記載しておくことをおすすめします。基本的な機能は無料で使えて、お金をかけずに相手を探すこともできます。すぐに相手を探したい場合は有料サービスになりますが、トップ画面に一時的に自分のプロフィールが表示されるブースト機能を使うのもよいでしょう。

ゲイアプリ・ゲイ出会い系-Tinder(ティンダー)使い方を徹底解説 マッチングアプリはゲイ同士の出会いを実現させる手段の1つ。日本ではゲイアプリが数多くリリースされていますが、ゲイのみが登録しているアプ...

さまざまなタイプのゲイが利用しているSurge(サージ)

Screenshot of www.surgeapp.com

引用:http://www.surgeapp.com/

Google playレビュー ★★★★☆4.4
真面目な恋愛 ★★★☆☆4
やりもく ★★★★★5

ラベルはいらないをモットーに多くのゲイユーザーを抱えるゲイアプリのSurge!

これまでに30万人を超えるゲイユーザーのマッチングを支えてきたこともあって、出会えるアプリとして人気を集めています。

近所に住んでいるゲイと出会うのに便利なゲイアプリで、以前はユーザーの多くは外国人だったものの、最近は日本人ユーザーもかなり増えています。都市部はもちろん、地方でも日本人ゲイと出会いやすいアプリとして注目されています。

Surgeを使ってみて良かったと思ったのは「いろいろなゲイと出会える」ことです。アプリのコンセプトになっているように、ゲイであれば誰でも気軽に利用できるのでマッチョ系や体育会系、クマ系だけでなく、女装・ニューハーフ系のユーザーも多くいます。

他のゲイアプリと同じようにGPS機能が搭載されているので、現在地情報を使って簡単に近くに住んでいるゲイを探すことができます。

私はゲイアプリを利用するときに住んでいる場所を知られないために、普段は自宅でGPS機能を使わないようにしています。ですが、Surgeは自分で表示させる距離を選ぶことができるので、自分が住んでいる場所を細かく特定される心配がありません。

他にも「いいね機能」が使いやすいです。アプリを起動するとプロフィールの登録情報などから比較的自分のタイプに近いユーザーが自動的に表示されます。気に入ったユーザーがいたらいいねを押し、それに気づいた相手が自分のプロフィールをチェックして気になってくれたら相互いいねになってメッセージのやりとりにつながります。

気軽に簡単に使えるゲイアプリなので、本気の恋愛や友達探しで利用しているユーザーよりも、遊びややりたいなど軽い感じで利用しているユーザーが多いように感じました。本気の出会いを求めているなら、その旨をプロフィールに記載しておきましょう。

有料会員になることで、事前にいいねしたゲイ男性を表示できる機能、いいねしてくれた人を見る機能、前のスワイプを見るなどの機能が追加されます。

私も最初は無料会員で利用していたんですが、有料機能が秀逸だったので有料会員なって相手を探していました。無料でも問題なくマッチングはできるのですが、好みの相手とすぐに出会うなら有料会員になった方が出会いやすいですよ。

ゲイアプリ・ゲイ出会い系-Surge(サージ)使い方を徹底解説 ラベルはいらないをモットーにしているゲイアプリのSurge。ゲイ専用のマッチングアプリで、日本国内だけでなく海外にも多くのユーザーを抱...

欧米で絶大な支持を得ているGROWLr(グロウラー)

Screenshot of www.growlrapp.com

引用:https://www.growlrapp.com/

Google playレビュー ★★★☆☆3.4
真面目な恋愛 ★★☆☆☆2
やりもく ★★★★☆4

欧米でクマ系に特化しているゲイアプリのGROWLr!

日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、海外では人気のゲイアプリとして広く知られています。GROWLrの知名度は日本では低いように感じますが、日本語対応してないことが理由として挙げられます。

ただ、英語が分からなくてもアプリが使えないことはないです。分かりやすいインターフェースで、日本語が分からなくても特に迷うことなく利用できます。

GROWLrはクマ系に特化しているアプリなので、登録して他のユーザーをチェックしてみると面白いくらいクマ系ばかりがずらっと並びます。中には日本人ユーザーもいるので、日本人ゲイとマッチングすることも可能です。

利用しているユーザーは本気の恋愛というよりも、「やりもく」で利用している人が多くいました。気軽に使えるアプリであること、利用のハードルが低いことなどもあって、いろいろな人が利用しています。変な人とマッチングしないためには、しっかり相手のプロフィールをチェックしましょう。外国人ユーザーになると外国語でのやりとりがメインになりますが、Googleの翻訳機能などを使いながらやりとりすることもできます。

私は国内に住んでいる欧米人とマッチングできましたが、足あと機能とメッセージ機能を主に活用しました。最初はとにかく気になったユーザーのページに進んで足あとを残し、相手から足あとが返ってきたら足あとを返し、次の足あと返しのタイミングでメッセージを送っていました。

最初の足あと返しは自分を知るためにつけるものなので、ここで気に入ってくれなかったら再び足あとが付く可能性は低いです。そのため、2回目の足あと返しがあるユーザーは脈ありと判断し、自分からメッセージを送りました。

広告非表示やプライベートメディアを特定のユーザーにロック解除できる有料機能などもありますが、近くの人とマッチングして関係を持つくらいなら無料機能だけでも十分です。

またクマ系に特化したアプリなのでクマ系しか使えないと思っている人もいるようですが、クマ系以外の人も意外と使っています。「クマ系ではないけどクマ系の人が好き」「クマ系の友達が欲しい」という人もGROWLrはおすすめです。マッチングを成功させるためには自分からどんどんアプローチするのがコツです。

ゲイアプリ・ゲイ出会い系-GROWLr(グロウラー)使い方を徹底解説 世界にはさまざまなゲイアプリがありますが、その多くはゲイ・バイであれば誰でも利用できます。GROWLrもゲイ向けのアプリですが、他のア...
  • 当サイトに掲載されている画像などの著作権は各権利者に帰属します。
  • 価格が記載されている場合は、記事配信日時点での税込価格です。
  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。詳細については各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
こちらも見られています